解決するためのキャッシング

アンチエイジングとは健康であること

2016年7月25日(月曜日) テーマ:健康法

アンチエイジングは、いくつであろうとどんな状況であろうと追い求めてしまう、女性にとっての永遠のテーマですね。

 

様々な美容法が開発されたり技術が進んだ今、若さを注射や手術といった美容医療で求める人もいれは、最新の化粧品を片っ端から試す化粧品ジプシーと化す人など、選択肢が増えるのは嬉しいけれどそれだけどれを選ぶのか?何が正しいのか?そして自分にはどれが合っているのか?

それを調べ、探し出し、選ぶのはかなり難しい作業となっています。

 

そんな中でも、誰にでもできる安全で安心な若さの求め方があります。それが健康という視点から若さを求めるやり方です。

 

少し冷静に考えてみましょう。

私たちが、美しさだけを求めることや健康だけを求めることは可能でしょうか?

私たちのハリのある肌やツヤツヤした髪は、十分な栄養と各臓器がきちんと機能することで成り立ちます。

逆に、十分な栄養と元気に働く臓器はまさに健康な身体の基本ですよね。

健康な人は若々しいし、若々しい人はやはり健康なのです。

 

人工的に何かを加えたり取り除いたり、という対処療法的なやり方ではなく、若々しさの土台を健康体へと導くという根本的な方法で、本当のアンチエイジングを目指すことは、まさに内側からキラキラと輝きが溢れ出る人へと変貌するきっかけとなるでしょう。

 

では、具体的に健康アプローチからアンチエイジングを目指していくために、どんなポイントに気をつけたらよいかみていきましょう。

 

まずは、なんといっても十分な栄養でしょう。ビタミン、ミネラル、たんぱく質。しかも良質であることが大切です。現代は、大量生産されているお野菜から十分な栄養素を摂ることはとても難しいので、厳選したサプリメントなどを活用することも必要です。

 

次に大切なのは、焦げない体と錆びない体を意識することです。

焦げないとは糖化しないこと、錆びないとは酸化しないことです。糖化は酸化を加速し、酸化は老化を進めます。ですから、エイジングケアに抗糖化と抗酸化は大切です。

 

そして最後に、この2点のパワーを最大限に引き出してくれるのがバランスのとれた腸内環境です。腸の汚れは血の汚れ。血が汚れたら全身が汚れて健康を損ないピカピカのお肌やツヤツヤの髪どころではありません。

 

これを一度に体験できるのが最近話題のファスティング。本来の目的はデトックスですが究極のアンチエイジング法であるともいえます。

一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

それからまつ毛のアンチエイジングにはまつ毛育毛剤のケアプロストを使っています。細く薄くなってしまったまつ毛を太く濃くしてくれるので目元を若々しくしてくれますよ